雛人形を作る「みかわ工房」のトップタイトル画面

HOME | 小道具 | 貝合わせ
 

雛飾り。

ほとんどが、みかわ工房で手作り仕上げしたものです。

貝合わせ(大、中、小、特小)

 

みかわ工房の特注貝合わせ(大、中、小)について


貝合わせは、貝覆・合わせ貝とも言い、江戸の昔から連れ添う二人の幸せを願って娘の婚礼に持たせたのだそうです。その訳は互いの貝同士が他の貝とは交わらないことが縁結びの願いに用いられたのでしょう。1組2枚の価格で描く内容は相談下さい。(貝が小さくなれば描写も少し省略させて頂きます。)

2cm、貝合わせ 

特注用のシジミ貝の外側です。大きさは2cm前後です。

シジミ貝の外側です。大きさは2cm前後です。江戸時代にもミニュチュアサイズの貝合わせには同じくシジミを使っていたようです。

 
幅が2cmで白地と金箔仕上げの2種類があります

幅が2cmの貝合わせです。この大きさでハマグリはありませんので、シジミを代用して仕上げは同じ白地と金箔仕上げの2種類があります。季節の花や干支、立ち雛、源氏絵なども描くことが可能です。(オーダーの内容で少し価格が変わります)

 
2cmのシジミ貝合わせオーダー

2cmのシジミ貝合わせオーダー


 

3cm〜4cm、貝合わせ

 
3cmの蛤(ハマグリ)に季節の花を手描き彩色しています

貝合わせの大きさが3cmの蛤(ハマグリ)です。金箔仕上げと、白地に金箔の2種類があります。季節の花は白地の方が、源氏物語などの源氏絵は金地の方が見栄えする様に思います。


 
金地と白地の貝合わせに金地に源氏物語を仕上げています

左の金地と白地の貝合わせに、金地に源氏物語「紅葉賀」を、白地にキキョウと百合を手書きしています。貝はハマグリを使い、仕上げています。

 
ハマグリ貝合わせオーダー

2〜3cmのハマグリ貝合わせオーダー


貝合わせ6〜7cm

6〜7cm幅のハマグリに源氏物語絵巻の世界を手描きした物です。

貝の大きさが6〜7cm幅のハマグリに、金箔仕上げを施しこの上に源氏物語絵巻の世界を手描きした物です。貝合わせ(6〜7cm)1組2枚16,000円

 
 
6〜7cmのハマグリに源氏物語を手描き彩色します。

大きさが6〜7cmのハマグリに源氏物語や季節の花々を手描き彩色します。1組2枚16,000円

 
貝合わせ購入カートのタグ

貝合わせ8〜9cm

貝の大きさが8〜9cm幅のハマグリに源氏物語絵巻の世界を手描

貝の大きさが8〜9cm幅のハマグリに、金箔仕上げを施しこの上に源氏物語絵巻の世界を手描きした物です。この他、四季の花や誕生日にまつわる花等を入れることも可能です。結婚式には浴後注文受けるサイズです。1組2枚23,000円

 
貝合わせは結婚の儀式にもよく使われることがあります。

貝合わせは、1対左右2片の貝殻はきちんと合いますが、別の貝の貝殻は、決して合わない事から一度嫁いだものが決して再婚をしないという教訓からか、結婚式の儀式にもよく使われることがあります。1組2枚23,000円

 
8~9cmのハマグリオーダー

8~9cmのハマグリオーダー


貝合わせ12cm

12cmとちょっと大振りの貝合わせです。

12cmとちょっと大振りの貝合わせです。手のひらより大きい感触の貝合わせに源氏物語や四季の花などを細部まで書き込んだ貝合わせは、つの絵画を見る様でし。(6〜7cm)1組2枚30,000円

 
ご注文を受けて手書きした12cm大の貝合わせです。

以前、お孫様の初節句の祝いにご注文を受けて手書きした12cm大の貝合わせです。結婚式の儀式にこの貝合わせを使って誓いを立てられる方も多い様で、女性の方から細かい注文を受けて制作したことが幾度もあります。

 
 
12cm貝合わせのオーダー

12cm貝合わせのオーダー

みかわ工房の雛飾り一覧表

みかわ工房の特注貝合わせ

みかわ工房の特注貝合わせ

みかわ工房の雛飾り(狛犬)

みかわ工房の雛飾り(屏風、ぼんぼり)

みかわ工房の雛飾り(貝桶)

みかわ工房の雛飾り(菱餅、桜に橘)

みかわ工房の雛飾り(人形台)

みかわ工房の雛飾り(桐箱)