「みかわ工房」のトップ画面に行く、タグ

 

雛人形セット「寛永雛」 C 丹後ちりめん型染め

寛永雛 Cは、厚手の正絹にやや縮みが入った丹後ちりめんを使っています。この正絹に染色家の清家さんが、赤く染める際にロウで花びらを白く抜いて、赤く染めています。染め上がった布を再び、お湯に浸けるとロウの部分が剥がれて、白い花模様が浮き上がってきます。価格58,000円
正面から見ると、落ち着いた深い色合いをしています。

染色の清家文香が丹後ちりめんの産地まで行き気に入った布地を買い求めて、この丹後縮緬地に桜模様を白く抜いて一部に金箔を貼っています。
 
 

同じく丹後縮緬地に桜模様を白く抜いて一部に金箔を貼っています。5000円高くなります。

五人囃子の拡大写真です。人囃子の拡大写真です。落ち着いた布地にリズミカルは囃子手の動きがマッチしていると思います。
 

 

カートタグ
この布の他に、雛人形、雛段、屏風、ぼんぼり、紙箱の全てが含まれた価格です。