手作りにこだわる仲間です。

私も熊本から大分に来て、この工房を作って20数年になります。
その間にカヌーを通しての仲間や、物を作る上での仲間が次第に増えてきて私たちの制作の励みになっています。
ここに挙げてた仲間は、使う方の身になって物を作る連中ばかりです。お気に召せばのぞいてあげて下さい。私の名前を出して頂ければ先方もすぐ分かる方だけを掲載しています。
●大分在住の竹と木工作家の君山さん。愛知出身の作家さんで近くに住んでいます。みかわ工房の几帳の台などを制作してもらっています。
●磁器で生活食器を作る石原君の工房。大学の同級生で鹿児島出身で佐賀在住で、おしゃれな食器を作っています。
●湯布院でギャラリーありをやっているネコ好きのありちゃん。このところ彼女のギャラリーで作品展をやっています。長いおつきあいです。
●湯布院で格安の宿泊施設をしている中島さん。湯布院インター近くでユニークな宿を経営しています。
●湯布院塚原で手作りチーズとパスタの店をやっている上浦さん。ご夫婦でおいしいチーズやパスタを作っています。時々家にもやってきます。
●湯布院塚原で焼き物体験をやっているムッチャン夫婦。彼女が学生の時から知っている面白い人です。自分たちで家を建てて元気にやっています。
●千葉県柏市でギャラリーを営む游工房さん。ご主人が設計士で、奥さんが銅細工作家で、自宅ギャラリーをやっています。ディスプレーにこだわるオーナーの展示は必見です。
●島根県石見銀山でステキなギャラリー「群言堂」さん。
2年前に石見銀山に行って群言堂ファンになりました。店舗を自分たちで作り、こだわった物だけを置いています。本来は女性の服をこだわって作るメーカーでもあります。私も鋳物の鍋や麻の服をを買いました。

この投稿へのコメント

  1. 吉森睦子 said on 2009年3月9日 at 10:57 AM

    先生コメント有難う御座いました。
    書いているのは、私でなく、悦治なのです。彼が楽しみながら、やってるので私は横からのぞく程度ですけれど、すこし世界が広がるのは、楽しいことです。これからも地道にやっていくつもりですので、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL