もう集めています。

ひな祭りは終わりましたが、逆の意味で雛人形「みかわ工房」は、今が産みの苦しみの時でもあります。
と言いますのは、これから1年近く雛人形を少しずつ作りためてゆくわけですから、何かの指針がないと作るわけには行きません。
先に書いたスケッチもそうですが、自分たちで作れないものを他から集めてゆく作業も大事なことになります。20101209_1685292
それが、上の写真にあるような魅力的な小箱や、アクセサリーを集めてくる事です。
幸い、妻の妹が、由布院で骨董店をしていて、あらかじめ「こんなものを欲しい」と言っておけば、少しずつですが手元に入ってきます。
手元に届いたら、まず傷みがないかを確かめて、汚れや金具を調整して、染色の清家文香のもとに渡して、組み合わせを考えてもらっています。
現在は、そのもの集めの段階です。【小さき物の世界】ファンの方は、もう少しお待ち下さい。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL