貝合わせの作り方3

今回は、金箔仕上げになります。とっても難しい作業で、神経を使います。まず、金箔は金沢の金箔で4号金を使います。1号金、3号金とありますが、金色が赤すぎたり青すぎたりと号数によって色合いが微妙に違っていますので、私は4号金を使う事にしています。
接着剤は、専用の物を画材屋などで求めて、下のように少しずつの面積をこまめに貼って行きます。
20101209_1685313
もちろん、部屋は糊の乾燥を防ぐ為に暖房を使わずに、静かに静かに貼って行きます。こうして3日間かかってこれだけの貝合わせに金箔仕上げをしました。疲れた^^
20101209_1685312

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL