なつめの続き

この春に、雑誌ミセスに私の「なつめ雛」が掲載された為に、多くの注文をいただき、手元になつめが無くなってしまったので、10個ほど作っておく事にしました。
なつめの完成までは、時間がかかります。
薄く塗った立ち雛の上に、白地が落ちつくまで何回か塗ります。
みかわ工房で制作中の手描き夏目です。
今日は九州も梅雨に入り、じっとりと雨続きです。
工房の中は、寒くなったり暑くなったりしますが、エアコンを入れてしまうと絵の具の表面にひびが入ったりするので、湿気があっても肌寒さを感じながら、ラジオを聞きながら、ゆっくりとなつめに向かっています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL