誕生日ツーリング

27日は、私の60歳の誕生日。
いつの間にか亡くなった父の年齢になってしまいました。生前父は、「自分は教師になりたかったが、兄弟がいない為、やむなく農業を継いだ」と酒を飲んだ時にこぼしていたのを思い出します。
以来、私は人生に於いて「楽しい事のみをする。後悔する人生にはしない」をモットーににして、妻と暮らしてきました。
健康面でも全てがベストではありませんでしたが、ようやくここまでたどり着きました。
そして、今日は梅雨の中の晴天。「よし、川を下ろう」
川に着くと、水量がいつもの3倍ほどに増えた為に、誰も来ていません。そこで、1人で下る事にして、一旦車で7km程上流までのぼり、そこからここまでカヌーで下ってきて、車のある所まで自転車で取りに行く、、と、この計画で実行です。
いよいよスタート。最初に来る2m程の波、ものすごい力で水が迫ってきます。ひるんだら負け。「エィーッ」とばかりに突入です。
その先にまっているのは、静かな流れ。
まるで人生を見ているような「川の流れです」

次に迫ってきたのが、この川最大の瀬「鉄橋上の瀬」です。入って間もなく大きな波に吹き飛ばされています。1回転して無事に通過しました。人生にもこんな事がありますよねー。

1時間ほどで無事にゴール。艇庫に着くと、トレーニングに来ていた仲間がいたので、上まで送ってもらい今日の誕生日ツーリングは終了しました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL