なつめ雛

撮り忘れていた、なつめの雛を撮影しました。
この雛人形を作ったのはずいぶん前のことになりますが、お雛様を小さいなつめの中に入れるわけですから、上手く入るまでに苦労しました。
3種類ほどの立ち雛や座った雛を試作に作ってみて、結果はこの高さが5cm幅が4,5cmの立ち雛になりました。
そして、この雛はなつめの中に入ったお布団にくるまれた中から取り出すわけですから、どうしてもお雛様のお顔を触ることになるので、目鼻を墨で描いているお雛様の為に、顔の表面に薄くウレタン(家具などに塗るもの)を施しました。
20101209_1685508
薄く塗っていますので、見た目にはほとんど分からないと思います。ご購入される方の目的は様々で、春の初釜でつかわれる方や、お母様やお祖母様への贈り物としてご購入される方が多いようです。
20101209_1685507
価格は、昨年まで36000円でしたが、なつめの制作費が上がってしまったので、38000円に上げさせてもらいました。
ここをクリックすれば現在出来上がっているなつめが出てきます

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL