白地の貝合わせ

JUGEMテーマ:正月(三ヶ日)
羽子板の制作の合間に、少しばかりの時間を使って新しい貝合わせも制作しています。20101222_1924827
写真上が10cm幅のハマグリに源氏物語絵巻の「初音」のシーンを描いたものですが、下の2枚は、通常なら金地にするところを白地(貝の粉末を使用しています)のままにしておき、この上に直接手描き彩色で同じく源氏物語絵巻の「少女」を描いています。
好みにもよりますが、白地の上に描いた絵も春らしく清潔感があって良いものですね。
この作品は、日本橋三越本店 本館5階で個展の際に、貝合わせのコーナーに出してみようとお思っています。

にほんブログ村 子育てブログへ← 左のバナーを1回クリックいただくと、私のブログの順位に反映しますのでよろしく御願いします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL