ワゴン車の薪入れケースを自作

JUGEMテーマ:趣味

以前、フェイスブックにこの写真を掲載したら、興味のある方が多かったので、ブログでも正気足用と思います。基本的にはコンパネを2~3枚程度使います。1枚はそのままワゴン車またはバンの床に敷きます。
20110507_2217028
角材をネジで止めた間に、先ほどの半分に切ったベニアを入れます。
20110507_2217030

今度は右に長い方のベニアを差し込みます。ゆるめでも結構しっかりしています。むしろゆるめの方が、差し込むのに面倒くさくなくていいです。
20110507_2217031
左右に入ると完成です。これを車の中に納めるか、最初に下の板だけ入れて後から左右の板をはめていくと、軽くて女性でも組み立てが出来ます。上部に穴があるのはそのための持ち手です。
20110507_2217032
これが実際に私のワゴン車に入れて、薪を入れた状態です。下にはシートを置いています。こうすることで終わった後にシートごと引き出せば汚れはありません。
20110507_2217033
動画でも、私が組み立てるところを撮ってみました。こんなことして連休は楽しんでいます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL