桐箱に四季の花を描きました

JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

昨日張った金箔の上に、秋の萩と紅葉、もう一方に冬の梅と夏のキキョウを描きました。
20120202_2678330
意匠的に見ると、もう少し金箔の扇が大きくてよかったかもしれません。箱の中央には細長い紙が来て、源氏物語一式と入る予定です。
20120202_2678325
このほかに、今日は「寛永の華」の羽子板と貝合わせが完成。寒い中ですから朝から夕方まで一歩も工房から出ていませんでした。
20120202_2678324
明日は、この桐箱に入れる貝合わせの下絵を描き、もう一人の「寛永の華」の方の羽子板と貝合わせにとりかかります。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL