お花見でした。

この写真は、工房の庭に作っている外用の暖炉で、30年ほど前にこの家を建てた時に、裏山で出てくる枯れ木や落ち葉を燃やして子ども達と夕ご飯を食べたり、友達を招いてお花見などをしていました。

20120411_2761657

その場所が、最近は子供が友達を呼んで暖炉でできた炭を七輪に入れて、その上で肉や魚介類を焼く様子は、私が子ども達とかって遊んだ事と何一つ変わっていませんでした。
子ども達の人生にも様々なことがあって、どうなる事かと心配していましたが、来ている友達や、楽しんでいる遊びの内容を見ていると何処か安心感があります。
JUGEMテーマ:育児

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL