3枚の新年用の羽子板が完成

先日から依頼を受けていた新年用の羽子板3枚がほぼ完成しました。この羽子板はみかわ工房の全ての羽子板に共通する特徴で、上下部分の雲形紋は胡粉の置上おきあげになっていて、中央から縁へ厚みが薄くなるハマグリ縁になっています。全 […]

夏に生まれたお子様の羽子板は?

先日から注文を受けていた「夏生まれの子供のための羽子板」の下絵が出来ました。 羽子板の表題は「松風」ですが、この絵の中に生まれた子供が夏だったので、何処かにその思い出を表して欲しい。ということでしたので、画面下に余白部分 […]

萩焼き

今週は、昨年の唐津焼の「古唐津」に続き、日本の3大名陶の「萩焼」の中でも江戸期の「古萩」を見るために、山口県・萩市に行ってきました。 下のスケッチは、その時に会場の許しを得て描いた物ですが、やや大振りでどっしりとした中に […]

羽子板に不満?

今日の夕方、明日のイベントのために用意をしていいたら東京の方から電話がありました。 「孫の誕生祝いに羽子板を買って上げようと思って、色々探しているけどアニメの羽子板を買って上げる気にはならないでいたら、やっとみかわ工房の […]

いよいよ

いよいよ今週の週末10日、11日は私の住んでいる大分市上野で「第13回目の上野の森アートフェスティバル」という地域限定のイベントを行います。 そこで、今日は仲間の皆さんと大分市美術館周辺の門や森の中に看板設置の作業です。 […]

赤ちゃんを連れて

11月の初めでしたか、私の住んでいる大分の隣にあたる福岡のご夫婦が、「最近子供が生まれて、お祖父さんがお雛様を買ってくれるので、直接見たい」というご夫婦がお見えになりました。あらかじめ聞いていましたので寛永雛や羽子板など […]