「寛永雛」について

下の写真は、「寛永雛」 でオーガンジー(薄い絹を染めたもの)です。以前はオーガンジー布で幾つかの種類を作っていましたが、現在羽子板集めの丹後ちりめんの方が人気があるようなのでそちらに変更しています。 これが、厚手の正絹を […]

羽子板の仕上げ

先週までに、羽子板がまとまって完成しました。 金箔仕上げした羽子板の表面に、「源氏物語絵巻」などの絵を、私が1〜2週間をかけて絵を完成させますが、その後には、羽子板の裏面に題名と私のサインを入れて、柄の部分に正絹を染めた […]