みかわ工房の3段飾りの寛永雛が、オーストラリアのシドニーへ

この夏に寛永雛の注文を受けていた「寛永雛」ですが、ようやく布も完成して関東地方にお送り致しましたが、この度、先方より「当方は、海外の豪州オーストラリアのシドニーに在住していて、転送してもらってようやく届きました。」という連絡のメールが来ました。

みかわ工房の寛永雛です。

一安心です。

海外発送は、これまでにアメリカ、北京、ロンドン、シンガポールと送りましたが、海外の郵便局や、空港の荷物の検査所が余りデリケートではない為に、何回かトラブルがありました。その為に一度ご実家に送って、そこから実家の日常品と共に送る方が特別な(爆発物など)と思われなくて良い様です。

日本の人形と共に、絹地に小紋を染めた型染めの美しさを、海外の方にも感じていただけたら幸いですね。

寛永雛の五人囃子の拡大写真です。

 

それから、現在みかわ工房では、お正月の羽子板や寛永雛などのご注文を受け付けておりますので、お正月に飾りたいお方はご予約下さい。雛人形「みかわ工房」 代表 藤原了児

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL