母の日「花の貝合わせ」の提案です。

男性の私にとっては、「母の日」という言葉は少し気恥ずかしい気がして、母が生きていた頃に花を贈る等と言った事は出来ずじまいで終わってしまいました。そんな私から送っても恥ずかしくない、むしろ母に喜ばれるであろう企画の発表です。

下のスケッチを見ていただければ直ぐに分かりますが説明させていただきますと、上に手に持っている本物の金箔仕上げのハマグリ(6〜7cm)に、あなたのお母様の誕生花やお好きな花を手描きして、送らせていただく。という企画です。

 

彩色してみました。12月13日の誕生花「カトレア」と夏の花「キキョウ」を描いてみました。左右2枚の貝合わせには、花だけを描くことも出来ます。下のスケッチのように源氏物語の世界を片方に入れることも可能です。お母様のお名前をお入れできます。

通常日本では「母の日」は5月の第二日曜日とのことですから、それまでに依頼していただければ、それに基づいて「母の日貝合わせ」を制作し、こちらから直接お母様のもとに発送する事が出来ます。

価格は、1組15,000円で、6〜7cmの天然ハマグリの内側に金箔仕上げをした後に、左右の貝の内側に描いたものを小箱に入れて発送させていただきます。

右の白地の貝合わせの場合には、1組12,000円で貝合わせの大きさが5〜6cmの大きさになります。

申込みは、「母の日・貝合わせ」注文フォームよりお願いします。お電話による問い合わせも歓迎致します。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL