季節の花貝合わせ

貝合わせの依頼です。5組のハマグリを用意して、注文があってから絵を貝に描くというコンセプトのものです。

みかわ工房の貝桶に入れた金箔仕上げの貝合わせ5組10枚です。

依頼では、源氏物語などの物語ではなく、季節の花を描いて欲しいという事でしたのでその花を指定してもらいました。

決まった花は「藤」「朝顔」「桔梗」「椿」「ゆり」という事でした。

花を描いた貝合わせは、通常は同じ花を左右に描いたりしますがそれを)(左右同じ絵柄でいいか)お尋ねしましたら趣の違ったものがいいという事でしたので、そのお話をもとに簡単なスケッチを起こしました。

この10枚の貝合わせに、季節の花を手描きします。これはそのスケッチです。

これを先方に送り、了解が出ましたら本制作にかかります。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL