百人一首の貝合わせを、明治のアンティーク小箱に収めてみました。

以前から百人一首の貝合わせは作っていましたが、今回は3〜4cmのハマグリに5つの歌を書いて、明治の小箱に入れて見ました。大きさも手頃ですから海外の方へのお土産や、お孫様への初節句の祝いなどのお使いいただけると思います。

牡丹文様が施された明治の蒔絵小箱です。大きさが8cm×6cm×高さ7cmです。牡丹文様が施された明治の蒔絵小箱です。大きさが8cm×6cm×高さ7cmです。

 

小箱には、貝合わせ5組を収めるオーガンジーの袋を付けています。小箱には、貝合わせ5組を収めるオーガンジーの袋を付けています。

 

小箱から百人一首の貝合わせ5組を出してみました。貝は天然ハマグリで内側に白地に金箔か、金箔地の貝にすべてを手描きで仕上げています。小箱から百人一首の貝合わせ5組を出してみました。貝は天然ハマグリで内側に白地に金箔か、金箔地の貝にすべてを手描きで仕上げています。

 

2,春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山ーー持統天皇2,春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山ーー持統天皇

 

4,田子の浦に うち出でてみれば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつーー山部赤人
4,田子の浦に うち出でてみれば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつーー山部赤人

 

9、花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまにーー小野小町9、花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまにーー小野小町

 

15、君がため 春の野に出でて 若菜つむ わが衣手に 雪は降りつつーー光孝天皇15、君がため 春の野に出でて 若菜つむ わが衣手に 雪は降りつつーー光孝天皇

 

33、ひさかたの 光のどけき 春の日に 静心なく 花の散るらむーー紀友則 33、ひさかたの 光のどけき 春の日に 静心なく 花の散るらむーー紀友則

詳しい説明は、先ほど作りましたホームページでご覧いただけます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL