小さい雛道具と手のひらサイズのお雛様で、ひな祭りを演出

大正期の可愛い雛箪笥です。黒い漆ではなくあずき色の上に牡丹に鶴が見事に手描き彩色されています。鶴の下の部分には青い螺鈿細工が施されていて当時の職人さんの美意識を感じさせられます。大きさは10cm×5cm×12cmです。 […]

朱色の雛箪笥とピンクの布

これは、私が選んだ雛箪笥に染色の清家さんが、その家具の特徴に合わせて1枚1枚布を染めたり、手描き彩色したりして作り上げたお雛様セットです。 写真の箱の1つ1つに雛箪笥、雛壇、敷き布などが入っています。   これ […]

赤い丹後ちりめんに、手のひらサイズの雛人形です。

今日も、新しいシリーズの【雛・小さきものの世界】を撮影中です。 このお雛様の特徴は、落ち着いた赤の丹後ちりめんに、昭和の雛道具三点を組み合わせたところにあります。大きさは、写真のアイフォン6と比べてもおわかりのように、高 […]

ひな祭りの下準備です。

JUGEMテーマ:女の子の節句 雛人形 狭いお部屋でも置ける省スペース編 私の手元には古い家具が送られてきます。送られてきた当初は、こんなにして明治の物となるといかにも古びていて現代の物として扱うには、難がある為に幾つか […]

ピンクの雛壇

2月も15日を過ぎて、いよいよ忙しくなってきました。そんな時こうしたピンクの布に置かれたお雛様を見たりしていると、やわらいだ気持ちになります。大きさが10cm程度で、 最近は、こうしてお雛様の周りにお嫁入り道具のようにし […]

やはり古いものでした。

これまで私が【小さき物の世界】のために購入する小箱には、時たま「京都、,,製」だとか「日本橋、、、製」等と言った産地名や、,工房の名前が控えめな形で記載されているものがありましたが、その多くは作者の名前や、工房名、会社名 […]

2つの大きなお雛様セット

ちょっと大きめのお雛様とお道具のセットです。雛道具は大正期のもので、孔雀や蝶が書かれた美しいものです。 そしてもう一つは、金蒔絵が鮮やかな箪笥と、松に鶴の蒔絵が施された長持ちを組み合わせたものです。 どちらの雛人形にも、 […]

【小さき物の世界】1番完成です。

お待たせしました。ようやく【小さき物の世界】の1番が完成しました。 染色の清家文香さんが厚手の絹地を使って、真っ赤に染めて、あちらこちらに金箔仕上げの花びらを押しています。そして左右には今回やや大振りの大正期の家具を列べ […]

完成です。

お待たせしていました羽子板(ひめ羽子板)2枚が完成しました。 これは羽子板(大)です。 これで私の仕事は終わりましたが、この後、柄に布を巻いたり、桐箱や袋を用意しますのでもう少し時間がかかります。 この他に、背後の撮影テ […]

ひな祭り

今回は、Facebookを通してみかわ工房にひな祭りの写真が届きました。ありがとうございます。以下はそのメールと写真です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー みかわ工房様 寛永の華セットを注文させていただ […]