花の貝合わせが完成しました。

依頼されていた貝合わせと貝桶をセットにした物が、完成しました。 貝桶の大きさといい、貝とのバランスも程よい感じです。5組の貝合わせは、依頼主の希望で花を選んでいただきました。 ご自分への還暦祝いのご褒美だそうです。 紅白 […]

貝合わせの貝が選ばれています。

ザルに入った貝の山で、知り合いの料亭の方から分けてもらった「天然蛤」の殻です。 いただいた蛤は、妻がこの貝殻の中から左右が上手く一致する貝を探して、お互い上手く合わさった物だけを貝合わせの貝として使います。 ハマグリの特 […]

大きい手描きの「貝合わせ」完成。

ご覧いただければお分かりだと思いますが、幅が12cmの蛤で、蛤では最大の大きさとなります。   この貝の内側に金箔を一面に張って、この上から顔料を使って手描き彩色した物が、この絵になります。画題は源氏物語絵巻の […]

「江戸の小箱に貝合わせ」完成

ようやく「江戸の小箱に入れる貝合わせ」が完成しました。大分産の天然ハマグリから選んだ物で、幅が3cmの小さく可愛らしい物です。 これが、完成した貝合わせ六組のすべてです。金箔仕上げの内側には、源氏物語絵巻の六つのシーンを […]

大きな貝合わせと、小さな貝合わせ

4月に入って、注文を受けているものは貝合わせと棗といったところですが、その他にやること意外に多くあるものです。以前にも書きましたように、工房内を大掃除して棚やコーナーを整理したために、これまでやっていた下作業がやりやすく […]

小さいお雛様

最近、ご依頼があった大きさ1,5cmの貝合わせです。これでもちゃんと大分産のハマグリに金箔仕上げを施して、手描きで源氏物語絵巻のシーンを描いています。苦労もしますが完成したときの喜びもあります。 そしてもう一つ、【小さき […]

貝合わせも完成しました。

これは、貝合わせの12cmとやや大きめのハマグリに源氏物語絵巻の「若紫」を手描きしたものです。 ずいぶん前から下絵にかかっていましたが、今月になって気分がのってきて完成となりました。ご依頼主にはずいぶんと待ってもらいまし […]

貝合わせの下地が完成しました。

このところ時間を見つけては続けていた「ミニ貝合わせ」が下地の段階まで完成しました。 全て、天然のハマグリです。大きさが3~5cmとまちまちなので、箱に貝の大きさを記入して とりあえず仕舞っておきます。 この貝合わせは、後 […]

2組の貝合わせ

昨日、注文を受けていた2組の貝合わせが完成し、今度は 同じ方が2組の貝合わせを依頼されて製作を開始です。 毎回毎回、貝合わせや羽子板を描くたびに「今度はいいものを」と思って丁寧に下絵を描いていますが、なかなか理想とするよ […]

最初の貝合わせセット

昨日の話の後で、早々に制作を開始しました。 取り上げたのは、左奥の黒檀の小箱に入った5枚の貝合わせで、テーマは「花」にしました。 源氏物語絵巻のなかで「花」を扱っているシーンを中心に構成し、下絵まで進んでいます。面白いと […]