みかわ工房で作成中のホームページ画面です。

みかわ工房のホームページを更新中です。

4月に入りまして、みかわ工房では作者の私が自分の工房、つまりみかわ工房のホームページ画面を作成中です。 これまで、画面の見方が分かりにくかった部分が多々ありましたので、なるべく風通しの良い画面を作成中です。リンクが切れて […]

ひな祭りの写真を送って下さい。

先週あたりから、お客様から「お雛様かざりました。」というメールが届いています。 ーーーーーーーーーーーーーー この度は可愛らしい雛人形と羽子板をありがとうございました。商品が無事、届きましたのでお知らせします。 実物の方 […]

小さい「貝合わせ」を作って見よう。その2

前回の「貝合わせの下地作り」の後、2〜3日がたち貝の内側もほぼ乾燥したでしょう。所々にヒビなどもありますから、是を埋めながら塗ったり、サンドペーパーで削ったりして仕上げます。   そうしたら、今度はその会の内側 […]

小さい「貝合わせ」を作って見よう。その1

ひな祭りも間近になりましたが、時間も出来ましたのでここで小さい貝合わせを作って見たいと思います。 必要なものは、 1,貝合わせに使う小さいハマグリかシジミの殻 2,紙粘土 3,木工ボンド これで、最初の下地となる物を作っ […]

蒔絵箪笥と型染めの丹後ちりめんに、小さい雛人形を組み合わせました。

精巧に作られた明治の雛道具に、赤く染めた丹後ちりめんに桜の花びらを型染めして、豪華なお雛様にしました。 お雛様や雛道具を列べたときの大きさが、70cm程度で、高さが20cm奥行き25cmのやや大型の雛壇セットになります。 […]

2つの貝合わせセットが旅立ちます。

2月末になって2つの貝合わせセットが、旅立ちます。1つは小さい小箱は、4×6×3cmの小さなものでこの中に源氏物語で音が聞こえるシーンを3つ選んで手描き彩色しています。   1つ1つの貝合わせは、3cm余りの小 […]

手書きの「貝合わせ」4組が完成しました。

写真でもおわかりのように下の写真は、源氏物語絵巻の「花宴」のシーンを手描きしています。それも4組。 これは、先月から貝合わせや羽子板を幾つか注文をお受けしている方から、今回は同じものを4枚描いてほしい。というご依頼に基づ […]

手描き「花の貝合わせ」が完成。

小さい貝合わせが完成しました。依頼者(お祖母様)の要望で貝合わせの一方に「ユリの花」もう一方に「ゆずの花」を描いてほしいという依頼です。 妻が電話で依頼者とお話したところによると、「ゆず」は、お孫様の名前で、ユリはそのお […]

2組の貝合わせが完成しました。

大きな貝合わせが2組完成しました。下の貝合わせは「紫式部日記」の五十日祝いのシーンで中国地方に住む方からのご依頼です。   そして、この貝合わせはこの季節になると毎年1組ずつ購入されている方の「貝合わせ」です。 […]

貝桶と羽子板制作中。

先日、貝合わせと貝桶をお買い上げいただきましたので、残りの貝桶を取り出して、季節の花々を金箔扇の上に手描きしています。完成すればこの貝桶に収まる貝合わせを描いて置こうと思っています。   もう一つは、北海道の方 […]