ひな祭りの写真ーーー6

ひな祭りの写真が届いています。 ーーーーーーーーーー<文章はそのままで、お名前、地域は消しています> こんにちは。 昨年の秋、早々に寛永雛と姫羽子板をお願いしました佐藤でございます。 ここのところ暖かくなったかと思えばま […]

発送しています

今日も、みかわ工房のお雛様が、妻と妻の妹の手できれいに包装されて発送されて行きます。 この箱は、「寛永雛」といってお雛様全体のお道具が桐箱に収められています。桐箱もこだわりがあり、上蓋と下箱のかぶせをどれくらいの比率にし […]

出産祝いを羽子板に描きました。

今日、ひめ羽子板が完成しました。(長さが25cmの羽子板) 下絵に比べると、全体的に色を重ねた事もあって、深みが増してきたような気がします。今回の羽子板には、上方に御簾を入れて奥行きを出すようにしています。そして御簾の下 […]

羽子板の下絵2

お休み明けは、朝から雨です。 まずは、薪ストーブに火を入れて部屋を暖かくしてからスタートです。 「紫式部日記」の雛人形セットにオプションとして、羽子板のご希望だったので、お正月までに間に合うようにしています。昨日の土曜日 […]

「紫式部日記」の羽子板

JUGEMテーマ:育児 昨日は、「紫式部日記」のお雛様セットのご注文を、お電話でお受けしました。 この場合は、桐箱に収めた雛人形セットに内裏雛、三人官女、五人囃子がついて、その下に敷く布を2種類の手作りの作品から選ぶ事が […]

大きい羽子板、小さい貝合わせ

雛人形「みかわ工房」では、貝合わせ、羽子板共に大きさの違ったものを制作しています。これは、単に羽子板や貝合わせを単独で捉えるのではなく、大きい羽子板はその羽子板にあったバランスのお雛様や、貝合わせを選びやすいようにしてい […]

「紫式部日記」の赤

ようやく雛人形セット「寛永雛」の布やお雛様の撮影が終わって、次の雛人形セット「紫式部日記」の撮影に移っています。 ここに撮影した赤い布は、染色の清家文香さんが丹後ちりめんに花びらを型染めし、その花の部分を残して深い赤に染 […]

小物が完成しました。

バラバラに進めているようで、やっと「紫式部日記」の小物たちが完成。 こま犬は6月頃に作っており、貝合わせが白地の貝合わせ、金地の貝合わせと、この暑い夏をくぐり抜けながらようやく完成し、貝合わせがばらけて他の貝と混じらない […]

白地の貝合わせ

幅が3cm程度の天然ハマグリの内側に、手描きで花を描いた貝合わせがようやく完成しました。 何せ暑い中の作業で、ゆっくり時間をかけてやりましたから1ヶ月程かかりました。 胡粉の白地と金箔の色がきらきらしていて、華やかさを出 […]

白い貝合わせ

これは「紫式部日記シリーズ」のお雛様にセットとして付く貝合わせで、大きさが幅3cmあまりの小振りの貝合わせになります。 小さめのハマグリを買ってきて、我が家で食した後に時間をかけて下地を作り、上下に緊迫を丁寧に張って出来 […]