25年前娘様に買った初節句の寛永雛は、今はバレー教室に飾っているそうです。

先日、東京でバレー教室をやっておられる方から「25年前に買った娘に孫ができたので、その子にもう一つ雛人形セットを買ってあげたい。娘のお雛様はバレー教室に飾っています。」とのことでしたので、ぜひ最初に購入されたお雛様の写真 […]

小さいお雛様への思い。雛道具や雛飾りも楽しい。

近年、私たち夫婦にも2人の孫(男1人、女1人)が生まれました。これまでお雛様を贈るという実感はありませんでしたが、自分の娘や息子が孫の雛祭りをするという機会がやって来て、孫のために「お雛様を飾ってあげたい」という思いが湧 […]

小さい雛道具と手のひらサイズのお雛様で、ひな祭りを演出

大正期の可愛い雛箪笥です。黒い漆ではなくあずき色の上に牡丹に鶴が見事に手描き彩色されています。鶴の下の部分には青い螺鈿細工が施されていて当時の職人さんの美意識を感じさせられます。大きさは10cm×5cm×12cmです。 […]

iPhone6より小さいミニチュアサイズのお雛様セットです。

現在私が作ったお雛様の撮影中でございます。1枚目の写真はご覧いただいてもお分かりのように、小さいお雛様のセットです。でも、写真では実感がわかない物です。そこで、   手元にあったSoftBankのiPhone6 […]

江戸のミニュチュアサイズの小箱に、ミニサイズの貝合わせを入れて見ました。

最近完成した「江戸の小箱」貝合わせセットです。縦横7cm余りの小箱には一面に蔦文様が蒔絵で描かれています。この小箱に江戸紐を付けて、華やかさを出してみました。 手にしたときの大きさが、こんな感じです。 小箱の中には3組の […]

なつめ雛を作る。

今週は、「なつめ雛」の立ち雛が不足してきた為に、新に30組ほど作りました。 大きさが高さ5〜6cmで、この男雛と女雛が、棗の中に入るわけですからこれもかなり小さく作らないといけません。   こうして完成した雛人 […]

新しいシリーズの初節句用雛人形です。

これまでに依頼されていたものがようやく終了して、いよいよ来年度に向けての仕事が始まっています。 1つは、源氏シリーズの雛人形を大きさを統一し、色合いも一新します。 2つ目は、【小さきものの世界】を更に魅力的に演出します。 […]

雛祭りの写真を待っています。

いよいよ雛祭りの3月3日が明日になりましたが、女の子を出産されたお宅や、気に入ったお雛様がなくて、大きくなってしまってお雛様をご購入された方々、ぜひ明日の雛祭りの様子を写真にして送ってください。 具体的には、1メガ程度の […]

お客様からのお便りーー6

お二人のお子様の誕生を記念して、「寛永の華」を購入された方からの、あたたかいメールです。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ お陰様で今年も無事お雛祭りを迎えることができました。 大変遅くな […]

棗雛ーーその後

これは、枝垂れ桜にしてみました。一方の女雛には、藤の花を配しています。衣装全体に散りばめてみました。 これは、松、梅、竹を配したオーソドックスなデザインにしました。まだ、金箔部分に色彩をいれていません。色彩のバランスを見 […]