貝合わせをお届けします。

  JUGEMテーマ:趣味 今日は発送前の貝合わせを妻が持ってきて、「これ撮っておいたら」といわれて、ついカメラで撮りました。 そう思って見ると、桐箱に入った状態が新鮮に見えてきます。 今回、日本橋三越本店での […]

「紫式部日記」の羽子板

JUGEMテーマ:育児 昨日は、「紫式部日記」のお雛様セットのご注文を、お電話でお受けしました。 この場合は、桐箱に収めた雛人形セットに内裏雛、三人官女、五人囃子がついて、その下に敷く布を2種類の手作りの作品から選ぶ事が […]

暖かい発送です。

「みかわ工房」の雛人形を発送している場所です。昨年までは薪ストーブがなく、エアコンで部屋を暖めながら発送作業を妻とその妹2人でやっていましたが、今年はスウェーデンのヨツールF3というコンパクトな薪ストーブを購入し、使い方 […]

還暦のプレゼント提案

先日、メールで「還暦のお祝いにお雛様を差し上げたい」というご希望があり、妻が在庫しているお雛様に中から幾つかのセットを作り、写真を撮りました。 以前蓬莱の雛としていたものをベースにしたもの。12000円 梅椿をベースにし […]

一足早いひな祭りです。

先日ご注文がきていたお客様にお雛様セットの寛永雛とひめ羽子板のセットを送りましたら、記念の写真が届きました。今年最初の写真掲載をさせていただきます。 本日、お送りいただいたお品を受け取りました。 ちょうど実家に遊びに来て […]

総点検

これは、2~3日前に届いた明治時代の古い雛道具です。 こうした古い物を手に入れた時は、隅々まで水洗いしたりして、カビや古い物独特のにおいを消すために工夫をして、「新しく生まれ変わる」ように心がけています。 ただ、時として […]

大事な仕事

貝合わせの制作の一方では、いま屏風も進めています。 これは、寛永雛に使うもので、3枚の厚いボール紙の表面に金色の紙を貼って1枚の屏風にし、この段階で表に四季の草を描いたり、桜や松などを描き入れます。 それが終わるといよい […]

なつめ雛

撮り忘れていた、なつめの雛を撮影しました。 この雛人形を作ったのはずいぶん前のことになりますが、お雛様を小さいなつめの中に入れるわけですから、上手く入るまでに苦労しました。 3種類ほどの立ち雛や座った雛を試作に作ってみて […]

白い貝合わせ

これは「紫式部日記シリーズ」のお雛様にセットとして付く貝合わせで、大きさが幅3cmあまりの小振りの貝合わせになります。 小さめのハマグリを買ってきて、我が家で食した後に時間をかけて下地を作り、上下に緊迫を丁寧に張って出来 […]

2つの袋

暑くなってきて、ひな祭りの雰囲気らしくない日々になってきていますが、みかわ工房では、毎日少しずつ作品が出来上がってきています。 昨日は、染色の清家文香さんが、中くらいの大きさの長持ちを持ってきて、雛人形はどこにあるのかと […]