お雛様の桐箱について

みかわ工房では、何時の頃からか桐箱を使うようになりました。20年ほど前に工房を始めた頃は桐箱など高価すぎて買えなかったし、どこで作っているのかさえ知りませんでした。10年ほど前でしたか、貝合わせを入れる桐箱を地元の大分県 […]

大分の物作りの人たち

今日は、お友達の君山君(木、竹芸家)や大分で活動している木工家や、陶芸家、漆芸、革工芸、おもちゃなど様々な分野の人たちが集まって、大分市の郊外にある「帆足本家」で「大分もの展」と題してやっています。 メンバーは、若い年齢 […]

日田のひな祭り

日田の「原次郎左衛門家」は以前「みかわ工房」の雛人形展を二年ほど続けてした事があります。 原家にはその名前の通りの江戸中期の雛人形「次郎左衛門雛」があり、そのお雛様を「天領日田のお雛祭り」の時期に合わせて、二階で雛人形を […]