江戸の小箱から、ミニュチュアサイズのお雛様。

2つの小箱を用意し、この小箱からお雛様や貝合わせを取り出して「雛祭り」をするイメージでセットを作り上げました。2枚の布を並べたときの大きさが45cmで、奥行き30cm、高さが20cmほどになります。 お内裏様は、高さが5 […]

コンパクトな江戸の小箱に、赤いおひな様をおいてみました。

以前から持っていた江戸時代のアンティーク蒔絵小箱を使って、小さいお雛様セットを作ってみました。元々は二段式であったものですが、安定が悪いので上下別々にして見ました。大きさは10cm×20cm高さ13cmのバランスのよい形 […]

小さい江戸のアンティーク小箱が出てきました。

最近私のもとに届いた江戸後期の小箱セットです。 1つ1つが10cmにも満たない大きさの物で、木を削って漆を塗り、金具を細工したとは思えないほどの精巧さです。 特にこの「金蒔絵開き箪笥」は、たて9cm横が8、5cmの大きさ […]