お迎え雛

記事を書く前に写真だけが出て仕舞いましたね。申し訳ございません。 「お迎え雛」って聞いたことがありますか? 先日妻が、大分市内に嫁いできたお嫁さんに、その家のお母様が「よう嫁いでいらっしゃった。有り難う、これからよろしく […]

手のひらサイズの雛人形「梅椿」が完成

私たちの住む上野の地域イベントで、1週間近く仕事をさぼっていましたが、ようやく本格的に雛人形の制作を開始です。 今日は、先週までに雛人形の本体の色つけが出来上がっていたものの、まだ目や口を描いていなかったお雛様に、墨で目 […]

花をまとったお雛様

イベントの間制作をしばらく止めていたお雛様が一つ仕上がりました。 「梅椿」といって男雛や女雛も花をつけています。 きっかけは以前から作っている「花つみ」という雛人形をすこし進化させて、手描きで私がその時々の花を手描き彩色 […]

玉の湯の雛たち

2~3年前だったろうか、湯布院の「旅館玉の湯」のNさんからから電話があり、「婦人画報に九州のひな祭りが特集されるから、それに藤原さんの雛を載せていい。」 どうぞどうぞ、、で載ったのがこの写真だった。 この雛人形は、「若菜 […]

湯布院「玉の湯」に行きました

今日は湯布院の旅館「玉の湯」に行きました。 私たちは26年ほど前からこの玉の湯には大変お世話 になっていて、今もおひな様の季節になるとこのギャ ラリーに雛人形を置かせてもらっています。 始めた当初雛人形にどんな名前をつけ […]