幕末明治のアンティークタンスで、ちょっとおしゃれなひな祭りを演出してみました。。

ちょっと遊んでみました。内裏雛は、幕末から明治にかけて京都で作られた優雅な蒔絵箪笥の引き出しに座り、三人官女は小箱の中、五人囃子は蒔絵たんすの上に置いてみました。こま犬や貝合わせもあちらこちらに入れてみました。 &nbs […]

【小さき物の世界】が少しずつ

今週になって、少しずつ【小さき物の世界】のセットが出来上がりつつあります。 今回は昭和のアンティーク家具が中心で、これらの雛道具と布、お雛様を組み合わせてお雛様セットを作り上げます。 現在4組の【小さき物の世界】が完成し […]

超豪華な雛人形セットです。

この道具は、江戸時代に化粧箱として使っていた名品で、数年前に苦心して手に入れたものです。 この箱に組み合わせたのは、寛永雛をベースにしたお雛様で、薄いピンクの正絹に桜の花びらを染色の清家文香さんが手書きしました。 クリッ […]

昭和初期の雛道具・1

先日洗った昭和初期の雛道具が気になったので、出してみました。 引き出しの中もしっかり漆が塗られていて、金具も引き手など は鍛冶屋で打ったような細かい細工がされています。 さてこの道具にどんなお雛様と布をつけましょうか