小さい雛道具と手のひらサイズのお雛様で、ひな祭りを演出

大正期の可愛い雛箪笥です。黒い漆ではなくあずき色の上に牡丹に鶴が見事に手描き彩色されています。鶴の下の部分には青い螺鈿細工が施されていて当時の職人さんの美意識を感じさせられます。大きさは10cm×5cm×12cmです。 […]

ミニュチュアサイズのお雛様と赤い色の箪笥をセットにして、玄関でも飾れるお雛様にしました。

これは、私が選んだ雛箪笥に染色の清家さんが、その家具の特徴に合わせて1枚1枚布を染めたり、手描き彩色したりして作り上げたお雛様セットです。 写真の箱の1つ1つに雛箪笥、雛壇、敷き布などが入っています。   これ […]

赤い丹後ちりめんに、手のひらサイズの雛人形です。

今日も、新しいシリーズの【雛・小さきものの世界】を撮影中です。 このお雛様の特徴は、落ち着いた赤の丹後ちりめんに、昭和の雛道具三点を組み合わせたところにあります。大きさは、写真のアイフォン6と比べてもおわかりのように、高 […]

お雛様が決まりました。

ようやくお雛様が決まりました。 内裏雛はこれまでよりやや大きめのものをえらび、それに合わせてこま犬、貝合わせなどもやや大きめにしてみました。 並べるところを動画にしてみました。大きさを感じてもらう為です。 内裏雛の拡大写 […]

雛人形が、まだ決まっていません。

昨日、染色の清家文香さんから布が届きました。丹後ちりめんに花びらを型染めした布です。  箪笥は、大正時代でしょうか? 花のツルと鳥の手描きが特徴的です。 明日時間があれば、これにお雛様を置いていって美しいお雛様のセットを […]

私の【小さき物の世界】を作って!完成しました。

これが、12月の終わりに依頼主のご実家(関東)より送っていただいた、雛道具です。 あれから1ヶ月して、雛道具のリメイク、布の制作、これに合わせたお雛様の制作が終わって、ようやく完成しました。 家具の金地が古くなりかけてい […]

【小さき物の世界】が少しずつ

今週になって、少しずつ【小さき物の世界】のセットが出来上がりつつあります。 今回は昭和のアンティーク家具が中心で、これらの雛道具と布、お雛様を組み合わせてお雛様セットを作り上げます。 現在4組の【小さき物の世界】が完成し […]

「おままごと」ができる雛祭りへ

JUGEMテーマ:育児 私は男ですから、好きというわけではありませんでしたが、隣のmちゃんが一歳上のお姉ちゃんですから、その弟と一緒に化粧瓶や草花を使って「おままごと」をしていた記憶があります。 そんな事を思い出しながら […]

工房の夕焼け。

朝から仕事をしていたら、外はもう夕焼け空。 目も肩も疲れました。 6畳ほどのこの工房は、羽子板や貝合わせの絵を付ける作業をするために、トップライトをつくり、朝から夕方まで光が入るようにしています。 これが製作現場です。今 […]

最近の人気?

最近私の住んでいる大分でも新築が少なくなって、「ビフォーアフター」風に改築、リフォームをする方が増えてきたし、古くなった家を建て替えずに、中だけ改装する事で十分満足感を覚えている方が多くなってきた様に思います。 だからな […]