【小さき物の世界】作品集

1つ1つのセットは、一点物です。
各詳細の最後に「カートに行く」があります。

【小さき物の世界】17番の詳細です。 

3つを列べた横幅が、40cm余りで、奥行きが20cm、高さがわずか10cmの中に昭和のひな祭りを演出してみました。

1


3つを列べた横幅が、40cm余りで、奥行きが20cm、高さがわずか10cmの中に昭和のひな祭りを演出してみました。

雛壇全体をやや斜めから撮影した写真です。


雛壇全体をやや斜めから撮影した写真です。

お雛様の写真です。横幅10cm、奥行き15cm、高さが10cm程です。しかし、雛人形の1つ1つは互いの関係を考えながら色調と大きさのバランスを考えて作っています。


お雛様の写真です。横幅10cm、奥行き15cm、高さが10cm程です。しかし、雛人形の1つ1つは互いの関係を考えながら色調と大きさのバランスを考えて作っています。

雛壇全体をやや斜めから撮影した写真です。私が手にしようとしている五人囃子はわずか1,5cmほどの高さです。


雛壇全体をやや斜めから撮影した写真です。私が手にしようとしている五人囃子はわずか1,5cmほどの高さです。

内裏雛の拡大写真です。内裏雛の大きさは3cm余りで、檜扇や烏帽子は金箔仕上げにしています。


内裏雛の拡大写真です。内裏雛の大きさは3cm余りで、檜扇や烏帽子は金箔仕上げにしています。

三人官女の拡大写真です。大きさは3cm余りで、持っている道具類は全て金箔仕上げにしています


三人官女の拡大写真です。大きさは3cm余りで、持っている道具類は全て金箔仕上げにしています

五人囃子の拡大写真です。高さは2,5cm程度です。


五人囃子の拡大写真です。高さは2,5cm程度です。

屏風も1つ1つが手作りで手描きのものです。


屏風も1つ1つが手作りで手描きのものです。

内裏雛の拡大写真です。内裏雛の大きさは3cm余りで、檜扇や烏帽子は金箔仕上げにしています。


内裏雛の拡大写真です。内裏雛の大きさは3cm余りで、檜扇や烏帽子は金箔仕上げにしています。

三人官女の拡大写真です。大きさは3cm余りです。

10


三人官女の拡大写真です。大きさは3cm余りです。

五人囃子の拡大写真です。

11


五人囃子の拡大写真です。


染色の清家文香が丹後ちりめんを赤く染めました。

12


染色の清家文香が丹後ちりめんを赤く染めました。

桐箪笥と小物達です。大きさは11cm×12cm×5cmです。

13


桐箪笥と小物達です。大きさは11cm×12cm×5cmです。

箪笥をひらいてみると、実物と全く同じに出来ています

14


箪笥をひらいてみると、実物と全く同じに出来ています。

金具の細部においても、実物と同じ細工がされているのには、驚きます。

15


金具の細部においても、実物と同じ細工がされているのには、驚きます。

箪笥の前の小物達です。餅と桃に橘も1つ1つが手作り、手描き彩色しています。

16


箪笥の前の小物達です。餅と桃に橘も1つ1つが手作り、手描き彩色しています。

朱色の長持ちには松に鶴が手描き彩色されています。大きさは12×6×5,5cmです。

17


朱色の長持ちには松に鶴が手描き彩色されています。大きさは12×6×5,5cmです。

もう一つの小物は、こま犬と貝合わせです。大きさははそれぞれこま犬が2cm、貝合わせは、白地と金地の二組を用意しており、金箔仕上げにしております。大きさは1,5cmです。

18


もう一つの小物は、こま犬と貝合わせです。大きさははそれぞれこま犬が2cm、貝合わせは、白地と金地の二組を用意しており、金箔仕上げにしております。大きさは1,5cmです。

貝合わせの拡大写真です。

19


貝合わせの拡大写真です。

こま犬の拡大写真です。

20


こま犬の拡大写真です。

小箱と、菱餅橘などの拡大写真です。

手描き彩色の桐箱入りです。


お雛様を並べてゆくところを、動画にしてみました。大きさの目安にしてください。画面右のYouTubeをクリックすると、大きい画面になります。