【小さき物の世界】作品集

1つ1つのセットは、一点物です。
各詳細の最後に「カートに行く」があります。

【小さき物の世界】9番の詳細です。 

江戸の後期の雛道具で「挟み箱」といいますが、描かれている鉄線葛は見事な物です。大きさは10×13×9cmです。

1


江戸の後期の雛道具で「挟み箱」といいますが、描かれている鉄線葛は見事な物です。大きさは10×13×9cmです。

蓋を開けると、中には縮緬の袋を箱に合わせて作りました。


蓋を開けると、中には縮緬の袋を箱に合わせて作りました。

雛道具として、雛壇や敷き布を用意しました。


雛道具として、雛壇や敷き布を用意しました。

もう1枚の布には、こま犬や貝合わせ、菱餅などを列べてみます。


もう1枚の布には、こま犬や貝合わせ、菱餅などを列べてみます。

段々と列べて行くのも、お子様にとっては楽しい一時となるでしょう。


段々と列べて行くのも、お子様にとっては楽しい一時となるでしょう。

ほぼ列べ終わりました。この幅が40cm、前後の奥行きが30cm、高さが12cm程度です。


ほぼ列べ終わりました。この幅が40cm、前後の奥行きが30cm、高さが12cm程度です。

さらに横から見たところです。


さらに横から見たところです。

内裏雛の拡大写真です。


内裏雛の拡大写真です。

小箱の蓋をして撮影してみました。


小箱の蓋をして撮影してみました。

「貝合わせ」は、ハマグリの特徴として左右1対の貝殻が、ほかの貝とは決して合わないことが、対になる相手を違えないで、1度結婚した女性は必ず連れ添うと言う意味を持っていたそうです。

10


「貝合わせ」は、ハマグリの特徴として左右1対の貝殻が、ほかの貝とは決して合わないことが、対になる相手を違えないで、1度結婚した女性は必ず連れ添うと言う意味を持っていたそうです。

貝合わせの拡大写真です。大きさは1,5cmです。

11


貝合わせの拡大写真です。大きさは1,5cmです。

こま犬の拡大写真です。もともと犬は多産(子供を産む)とされていて、生まれてくるお子様が多く子供を産みますようにといった願い事がかけられています。

12


こま犬の拡大写真です。もともと犬は多産(子供を産む)とされていて、生まれてくるお子様が多く子供を産みますようにといった願い事がかけられています。

内裏雛の拡大写真です。

13


内裏雛の拡大写真です。

三人官女の拡大写真です。大きさは3cm余りで、持っている道具類は全て金箔仕上げにしています。

14


三人官女の拡大写真です。大きさは3cm余りで、持っている道具類は全て金箔仕上げにしています。


五人囃子の拡大写真です。

15


五人囃子の拡大写真です。


お雛様を並べてゆくところを、動画にしてみました。大きさの目安にしてください。画面右のYouTubeをクリックすると、大きい画面になります。

小箱と、菱餅橘などの拡大写真です。

手描き彩色の桐箱入りです。