雛人形を作る「みかわ工房」のトップタイトル画面

HOME | 貝合わせ | 11,賢木

賢木(さかき)

 
みかわ工房の貝合わせは、金箔の上に日本画の絵の具を使って手書きしています。

11,源氏物語「賢木」

 

都を離れて伊勢へ行く人を、御簾越しに別れ惜しんでいます。そして、手に持った賢木を差し出して「この賢木のように変わらぬ気持ちです」と告げています。

貝合わせは、物語の解説書を入れて特性の布に入れて送ります。

貝合わせは、物語の解説書を入れて特性の布に入れて送ります。

 
貝合わせは、オリジナルの桐箱に入れて真田紐でしっかりと縛ってお送り致します。

貝合わせは、オリジナルの桐箱に入れて真田紐でしっかりと縛ってお送り致します。

貝合わせ購入タグ
 
みかわ工房の羽子板をすべて掲載しているページタグ

みかわ工房の羽子板をすべて掲載しているページタグ

タグー貝合わせの由来について、詳しく説明

タグー貝合わせの由来について、詳しく説明

タグー貝合わせの大きさについて、詳しく説明

みかわ工房の貝合わせが完成するまでの行程を解説

みかわ工房の桐箱や付属品について解説しています。

みかわ工房が作る貝合わせの色調の違いについて説明

みかわ工房が作る貝合わせの特別注文について説明

みかわ工房の貝合わせセットをすべて掲載しているページタグ

みかわ工房の羽子板をすべて掲載しているページタグです。