雛人形を作るみかわ工房のトップタグです。
 
雛人形「みかわ工房」では、今年度お雛様セットのご予約を受けています。
 
御注文いただいて2〜3週間で完成、発送となりますのでよろしく御願いいたします。

作品の詳細説明

14番 価格 65000円 桐箱入り(税別)

昭和の小さい雛道具に染色家が染めた赤い丹後ちりめんに、みかわ工房の手のひらサイズの雛人形を組合わせて、コンパクトなお雛様セットにしました。 
今回は、昭和に作られた引き出しタイプの箪笥と、長持ち、小箱を組合わせています。全体の幅が45cm程で、奥行きが20cm、高さが13cm程です。

今回は、昭和に作られた引き出しタイプの箪笥と、長持ち、小箱を組合わせています。全体の幅が45cm程で、奥行きが20cm、高さが13cm程です。

雛壇全体をやや斜めから撮影した写真です。使用している布は、染色の清家文香さんが丹後ちりめんを赤に染めて金箔の花びらを張っています。

雛壇全体をやや斜めから撮影した写真です。使用している布は、染色の清家文香さんが丹後ちりめんを赤に染めて金箔の花びらを張っています。

お雛様のみの全体写真です。幅が10cm程で、奥行き20cm、高さが油灯までの高さが13cm程あります。

お雛様のみの全体写真です。幅が10cm程で、奥行き20cm、高さが油灯までの高さが13cm程あります。

内裏雛の拡大写真です。高さが3cm余りで、背後の屏風から左右の油灯に至るまで、このお雛様に合わせて手作りした物です。

内裏雛の拡大写真です。高さが3cm余りで、背後の屏風から左右の油灯に至るまで、このお雛様に合わせて手作りした物です。

三人官女の拡大写真です。大きさは3cm余りで、持っている道具類は全て金箔仕上げにしています

三人官女の拡大写真です。大きさは3cm余りで、持っている道具類は全て金箔仕上げにしています

五人囃子の拡大写真です。囃子は右から歌い手、笛、小鼓、大鼓、太鼓と、右に行くほど大きい音になっています。

五人囃子の拡大写真です。囃子は右から歌い手、笛、小鼓、大鼓、太鼓と、右に行くほど大きい音になっています。

箪笥と組合わせたこま犬と貝合わせです。

箪笥と組合わせたこま犬と貝合わせです。

箪笥の全体写真です。大きさは10cm×5cm、高さ11,5cmです。

箪笥の全体写真です。大きさは10cm×5cm、高さ11,5cmです。

こま犬の拡大写真です。もともと犬は多産(子供を産む)とされていて、生まれてくるお子様が多く子供を産みますようにといった願い事がかけられています。「貝合わせ」は、ハマグリの特徴として左右1対の貝殻が、ほかの貝とは決して合わないことが、対になる相手を違えないで、1度結婚した女性は必ず連れ添うと言う意味を持っていたそうです。

こま犬の拡大写真です。もともと犬は多産(子供を産む)とされていて、生まれてくるお子様が多く子供を産みますようにといった願い事がかけられています。「貝合わせ」は、ハマグリの特徴として左右1対の貝殻が、ほかの貝とは決して合わないことが、対になる相手を違えないで、1度結婚した女性は必ず連れ添うと言う意味を持っていたそうです。

雛道具と小箱の写真です。組合わせた菱餅が1,5cmと、桃に橘が高さ1,5cmほどで、すべて手描き彩色したものです。

雛道具と小箱の写真です。組合わせた菱餅が1,5cmと、桃に橘が高さ1,5cmほどで、すべて手描き彩色したものです。

長持ちのサイズは5×12,5×6,5cmです。もう一つの小箱は、5×4×4cmです。

長持ちのサイズは5×12,5×6,5cmです。もう一つの小箱は、5×4×4cmです。

組合わせた菱餅が1,5cmと、桃に橘が高さ1,5cmほどで、すべて手描き彩色したものです。

組合わせた菱餅が1,5cmと、桃に橘が高さ1,5cmほどで、すべて手描き彩色したものです。

 
【小さき物の世界】のタグです

【小さき物の世界】のタグです

タグー【小さき物の世界】の由来について、詳しく説明しています。

タグー【小さき物の世界】のアンティーク家具について詳しく説明しています。

みかわ工房の桐箱や付属品について解説しています。

番号をクリックすれば
ページが出てきます。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 |