雛人形を作るみかわ工房のトップタグです。

HOME | 作品集 | 19
 

作品の詳細説明

小さき物の世界19番 
カートタグ

 

大正時代のキリリとした蒔絵箪笥に、スッキリとしたみかわ工房のお雛様を組合わせています。

大正期に作られた木製の蒔絵箪笥です。作りもがっしりしていて小物入れには使えそうです。 この蒔絵箪笥に染色の清家文香さんが染めた丹後ちりめんに桜の花を型染めした優雅な布を使っています。

大正期に作られた木製の蒔絵箪笥です。作りもがっしりしていて小物入れには使えそうです。
この蒔絵箪笥に染色の清家文香さんが染めた丹後ちりめんに桜の花を型染めした優雅な布を使っています。

2つを並べたときの大きさが、幅45cm、奥行き30cm、高さが23cm程になります。

2つを並べたときの大きさが、幅45cm、奥行き30cm、高さが23cm程になります。

内裏雛の拡大写真です。内裏雛の高さが6cm余りで、三人官女が5cm、五人囃子が3,5cmになり、背後の屏風から左右の油灯に至るまで、このお雛様に合わせて手作りした物です。

内裏雛の拡大写真です。内裏雛の高さが6cm余りで、三人官女が5cm、五人囃子が3,5cmになり、背後の屏風から左右の油灯に至るまで、このお雛様に合わせて手作りした物です。

手にとってみるとその大きさがわかると思います。雛人形も大きい割りにはスッキリと仕上げています。

手にとってみるとその大きさがわかると思います。雛人形も大きい割りにはスッキリと仕上げています。

雛道具の拡大写真です。手前にあるのはこま犬、貝合わせになります。

雛道具の拡大写真です。手前にあるのはこま犬、貝合わせになります。

蒔絵たんすの大きさは、15cm×8cm×15cmになります。描かれている絵は、梅にオシドリのようです。

蒔絵たんすの大きさは、15cm×8cm×15cmになります。描かれている絵は、梅にオシドリのようです。

内裏雛の拡大写真です。

内裏雛の拡大写真です。

三人官女の拡大写真です。

三人官女の拡大写真です。

五人囃子の拡大写真です。

五人囃子の拡大写真です。

五人囃子の拡大写真です。

五人囃子の拡大写真です。

小物類です。こま犬が3,5cm、貝合わせの幅が、2,5cmになります。

小物類です。こま犬が3,5cm、貝合わせの幅が、2,5cmになります。

貝合わせには、金地に椿に松、白地が梅に藤を手描き仕上げしています。

貝合わせには、金地に椿に松、白地が梅に藤を手描き仕上げしています。

 
小さき物の世界のタグです

小さき物の世界2のタグです

小さき物の世界の由来について、詳しく説明しています。

アンティーク家具について詳しく説明しています。

桐箱について解説しています。

番号をクリックすれば
ページが出てきます。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 |