やはりそうでした。

先ほど雑誌、講談社からグラツィア3月号が届き、みかわ工房のお雛様【小さき物の世界】が掲載されている事を確認し、スカーレットめぐみさん(有元めぐみ)は、やはり有元葉子さんの娘さんである事にビックリしました。
12月にスカーレットめぐみさん(ロンドン在住)から、一度このお雛様を雑誌社に送って、その後ロンドンに届けて欲しい旨のメールがあり、そのメールの中で「有元家の流儀」というタイトルが出ていたので、有元葉子さん(料理研究家で私の妻も大好きな方)のことかナー。などと思っていましたが、やはり、そうでした。
20101209_1685207
私たちの作るお雛様が、豆雛として有元家に選んでいただいた事はこの上ない喜びです。スカーレットめぐみさん、ありがとうございます。また何か困ったことがありましたらメール下さい。
20101209_1685206
写真をクリックすると大きいページに移動します

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL