貝合わせの完成です。

乾燥させていた貝合わせの金箔仕上げが完成しました。 2個1組に組み合わせて、箱に入れて注文があるまでしばらくこうして出を待ちます。 そして、注文があるともう一回、貝の傷や金箔の張りむらがないかどうかを点検して、依頼主から […]

newおひな道具

キッチュって「まがい物とかまやかし」って言う意味だそうですが、私は色が派手だけれど、何か楽しい雰囲気に捉えています。 そんな気分を大事にして、ようやく大体の雛道具が完成しました。 お雛様の敷き布は、赤くて深い色合いの帯地 […]

キッチュな桃と橘

このセットも、少しずつ来年に向けて作っているお雛様の小物たちです。写真の橘や桃は、小指大の大きさですから、思い切ってピンクっぽくキッチュな物にしてみました。奥に見えているのもが菱餅です。 雛道具は、大きい場合はそれなりに […]

雛祭りの写真

お客様のページの写真が届きました。 以下は写真とメッセージです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 遅くなりましたが、お雛様の写真をお送りします。 マンションでスペースがないことからお雛様をどうしようか迷ってい […]

貝合わせの作り方4

貝合わせの金箔仕上げが完成しました。 左が貝合わせの内側に、細かく切って金箔を貼った状態で、右側が乾燥後に必要のない金箔を取り払ったものです。 貝合わせの中には、金泥といって金を粉状にしたものを塗る方もいますが、私は金箔 […]

アウトドア茶

今日も絶好の行楽日和で、妻のビッツ(燃費がとっても良いです)で先週に引き続き、小国、黒川温泉方面にいってみる事にしました。 あらかじめリサーチしておいた「ゆけむり茶屋」なる、その地域に出来た温泉施設に行ってみる事にしまし […]

春の二題

春になって、いよいよ私の好きなカヌーが始まりました。 今日は前練習で、九州の各県から(鹿児島、宮崎、熊本、佐賀、長崎)来ています。そんな中で長崎県の佐世保のnさんが、大村湾のカキを持ってきてくれました。美味しソー。 いた […]

ロンドンのお雛様

雑誌「giorni」ジョルニを妻が町の本屋さんから買ってきました。 以前、有元葉子さんの「有元家の流儀」で、三女のスカーレットめぐみさん(ロンドン在住)が私の【小さき物の世界】を購入され、雑誌「グラッツィア 」で紹介して […]

黄瀬戸の大皿

最近、私は1枚の黄瀬戸の大皿を購入しました。明治から昭和にかけて作られた物で、皿のあちこちに欠け傷があり時代感を出しています。 買った動機ははっきりしませんが、自然に手が出てしまいました。 それは、私がまだ20代の頃、水 […]

貝合わせの作り方3

今回は、金箔仕上げになります。とっても難しい作業で、神経を使います。まず、金箔は金沢の金箔で4号金を使います。1号金、3号金とありますが、金色が赤すぎたり青すぎたりと号数によって色合いが微妙に違っていますので、私は4号金 […]