貝合わせの作り方2

前回に続き、乾燥させた貝合わせにさらに白い絵の具を塗って、ぴかぴかになるまでにします。
現在は、絵の具が様々出ていますから、アクリル、水性絵の具、などを使ってもできます。辛抱強くする事が大事です。
20101209_1685305
ここで、貝合わせの内側に凹凸をつけます。やり方は色々ありますが、私の場合は絵の具が柔らかい間に、ゴム印で一つずつ模様を押していって、桜模様とか、亀甲模様などをつけます。100円均一などに可愛らしい印鑑が売っていますから、これらを使ってやれば出来るでしょう。
20101209_1685303
次の行程は、いよいよ金箔貼りです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL