お客様の希望です

今月の初め、お客様からメールがあり、
ーーーーーーーーーーーーーーーー
・寛永雛
> ・桐箱(こちらも可能でしたら名入れをお願いします。)
> ひめ羽子板の絵柄は、色調うすめのやわらかめの表現が好みです。
> 寛永雛の敷布はロの赤く染めたシルクオーガンジー、
ーーーーーーーーーーーーーーーー
との事で、ひめ羽子板の制作を進めています。先日の貝合わせの方も薄めが希望との事でした、今回の羽子板の方も、お孫様の為に自分で探し、雛人形「みかわ工房」のホームページにたどり着き、メールでの注文になりました。
メールだけの話しのやりとりですが、何回かメールをしていると、その向こうに
20101209_1685609
下絵の状態
姿を感じとる事が出来ます。すると、こちらもその想いに答えて良い物を作ろうという気持ちなって来ます20101209_1685610-1完成した上の羽子板
最後のメールでは、お子様の誕生が5月で「何か花を入れて欲しい」と言う事で、藤と桜草を小さく入れました。
お気に召すでしょうか。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL