誕生花を入れる

雛祭りの用意はできていますか。

みかわ工房も、今が発送の真っ直中です。妻がメールをプリントしたものを見ながら、妻の妹が一つ一つ確認しながら、お雛様を桐箱や和紙の箱に入れています。
私は、自宅から少し離れた工房で羽子板や貝合わせを進めております。この2枚の羽子板も初節句のために依頼されたもので、左の羽子板には、「誕生花のアヤメを入れて欲しい」ということで、几帳の一部にアヤメを入れてみました。20130207_370932
一方この方は、桜の花を入れてほしいということで、この後に入れる予定です。
20130207_370933
下の貝合わせは、毎年お子様の雛祭りを記念して貝合わせをご注文いただく方で、今回は高校受験を記念して、学問の神様の菅原道真にちなんで「梅の花を入れた梅が枝」をご注文下さいました。
20130207_370934
こうした花々は、後半になって画面のバランスを見て入れてゆくつもりです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL