宮崎の清流「五ヶ瀬川」をカヌーで下りました。

土曜日は山。日曜日は大分から隣県の宮崎県まで車で移動して、延岡市上流の五ヶ瀬川をカヌーで下りました。総勢15名ほどの集団です。ほとんどの方がカヌー経験のある人で、道具もすべても持ちの方です。

五ヶ瀬川のカヌースタート地点
これはスタート地点の川に道路から降り口を探しているところです。
星川発電所上のスタート地点
やっとスタート地点に立ちました。
星川発電所下の瀬
川の水面から上の住宅は、水面から2〜30mほどあります。

 

発電所下は、こんな感じでしばらく静かな流が続きます。上に見える橋はかってここに高千穂鉄道が走っていた頃の高架橋です。今は廃止になり電車は通っていません。

P1070586
高千穂線の高架橋跡

お仲間が、流を下っている動画です。

 

3時間ほどかかって、7kmほどを下り今日のツーリングはゴール。心地よい川下りでした。
五ヶ瀬川ゴール地点

 

この後、上流の日之影町にある「日之影温泉駅」にある食堂でこれ、大盛りのチャンポンを食べた後、2階の天然温泉に入ってみんなと別れました。車だと1時間半ほどかかります。

日之影温泉駅のチャンポン

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL