花の貝合わせを手描きでスケッチからはじめています。

貝合わせのスケッチが始まりました。 御希望が「薄めで柔らかく」という事なので色使いを選びながら進めてゆきます。また、完成した貝合わせはこの「貝桶」に入れる事になりますから、容器と貝合わせのバランスが崩れないように仕上げま […]

季節の花を散りばめて手描き彩色した貝合わせです。

貝合わせの依頼です。5組のハマグリを用意して、注文があってから絵を貝に描くというコンセプトのものです。 依頼では、源氏物語などの物語ではなく、季節の花を描いて欲しいという事でしたのでその花を指定してもらいました。 決まっ […]

梅雨の最中、工房では雛飾りを作っています。

きょうも、朝から雨がしとしとと降っています。自宅から工房に行く(と言っても10mほどです)石畳には霧のような雨が降ってしっとりとした雰囲気です。 10mほど行って、お雛様をつくる工房に到着です。地下1階、地上が2階建てに […]

みかわ工房のホームページが出来上がりました。

4月から始めた「みかわ工房のホームページ」更新の作業が、2ヶ月半かかってようやく終わりました。ホームページは最初に取り組んでから30年近くになります。当初はパソコンも高いし通信速度も遅いので苦労の連続でしたが、初めて自分 […]

お雛様の特別セットを販売します。

久しくホームページ、ブログを更新しておりません。現在みかわ工房のホームページを自分で作成更新中です。 なかなか苦労していますが、多くの方の力添えがあって何とか半分程度まで作成しております。自分方では分かっていても、お客様 […]

みかわ工房で作成中のホームページ画面です。

みかわ工房のホームページを更新中です。

4月に入りまして、みかわ工房では作者の私が自分の工房、つまりみかわ工房のホームページ画面を作成中です。 これまで、画面の見方が分かりにくかった部分が多々ありましたので、なるべく風通しの良い画面を作成中です。リンクが切れて […]

わが家も小さき物の世界で初節句の「ひな祭り」

私の家も、結婚して隣の宮崎県にいる娘夫婦(旦那様も大分出身)が大分に帰ってきて、大分市内の料亭でささやかなひな祭りをすることになりました。 お店の許可を得てテーブルの隅に持参した高膳に、昨年私が作ったお雛様と羽子板をセッ […]

自分でも小さい「貝合わせ」を作って見よう。その2

前回の「貝合わせの下地作り」の後、2〜3日がたち貝の内側もほぼ乾燥したでしょう。所々にヒビなどもありますから、是を埋めながら塗ったり、サンドペーパーで削ったりして仕上げます。   そうしたら、今度はその会の内側 […]

小さい「貝合わせ」を作って見よう。その1

ひな祭りも間近になりましたが、時間も出来ましたのでここで小さい貝合わせを作って見たいと思います。 必要なものは、 1,貝合わせに使う小さいハマグリかシジミの殻 2,紙粘土 3,木工ボンド これで、最初の下地となる物を作っ […]

江戸職人の神髄を見る雛道具を使ってお雛様セットを作ります。

これは、以前東京国立博物館で行われた「江戸時代のお人形」展の写真資料です。     詳しい内容は、東京国立博物館のブログでご覧いただけます。   さて、下の写真は、私が今回手に入れた雛道具で […]