里帰してきたヒヨドリ

この写真は、今朝私たちの居間(こたつのあるところ)の直 ぐそばに咲いている、みずきの花に来たヒヨドリの夫婦です。 おそらくこのヒヨドリ夫婦は、昨年窓辺の木に巣を作り、子育 てをしたヒヨドリのようで、里が恋しいのでしょうか […]

雛人形の発送

1月も残り少なくなってきて、発送を担当する妻と妹は、部屋の中をあわただしく動いて発送の準備をしています。そして、夕方になるとの方が自宅まで取りに来てくれる様になっています。 以前は、市中心部の郵便局まで車で持って行って、 […]

蝋梅 (ロウバイ)の花

このところ工房の中で机に座っている時間がずっと続いたので、久しぶりに庭に出てみると、ろう梅(花びらが蝋細工の様なことから)が満開 ろう梅の先に見えるのが雛人形を制作する工房 大寒から日も経っていないのでさすがに冷えます。 […]

天窓の下で続けています。

  工房の天窓 今日は朝から曇りがちの天気で、時折雨が降ったり 止んだりの寒い1日。天窓も開けてはいるが光が足 りないので、白熱灯を2つ点けて完成間近の羽子板 と貝合わせを仕上げました。 (末摘花、紅葉賀) そ […]

薄氷

最近自宅と工房の間に幅50cmほどの水盤をおいていますが、 今朝それをのぞき込むと薄い氷がとけかかっています。九州と いうのに、このところ暖かい昼間に比べ、朝の日の出前がやけ に寒い日々が続いています。

ハンドメイドにこだわって

1月12日の祭日に、神奈川の方から注文のあった「寛永の華」の羽子板と貝合わせの制作にかかっています。注文の形式は、お客様がホームページの写真を見て、注文フォームより予約されてきますが、そこにかかれているのは短い文章のやり […]

庭の小さな池

冬とは思えない暖かさも手伝って、このところ夕方の1時間ほどを使って庭の手入れを少しずつしています。私の家の庭はそのまま公園の森につながっているために、夏の間にそのままにしておくと歩くのもままならないほどの草や木々の茂りに […]

みかわ工房のタイトルを作ってみました。

さあーいよいよ本格的ブログの開始です。昨日までブログのタイトルが今ひとつだったので、手持ちの羽子板、貝合わせに【雛・小さきものの世界】の新しい組み合わせのものをテーブルの上に置いて、撮影してみました。どうでしょうか。 上 […]