夏を屏風にしました。

工房の片隅では、「寛永の華」や寛永雛に使用する手描き彩色の屏風も制作しています。この屏風には2種類があって、1枚は松と紅白の梅を描いたもので、もう1枚が今描いている「四季の野草図」です。 暑い中でやっていると、なかなか春 […]

2つの花

先日完成していた寛永雛用の屏風を改めて撮影しました。1枚目は「松と紅梅図」で、右手に大振りの松を左手に赤と白の松を1枚1枚手描き彩色しています。 もう1枚は、「四季草花図」で、春の花に藤の花、夏の花にキキョウ、秋の花に萩 […]

ほぼ、、、、

夕方になって、ようやく見本と同じ雰囲気の屏風が出来上がりました。紅梅の位置を変えてみたり、松の青葉を以前とは少し変えて、雛壇の上に置かれた時に、元気よく描いた松や紅梅が、ほどよいバランスを保つのではないかと思います。 こ […]