雛人形を作る「みかわ工房」のトップタイトル画面

HOME | 貝合わせ | 16,藤裏葉

藤裏葉(ふじうらば)

 
みかわ工房で作った、源氏物語絵巻の貝合わせ「藤裏葉(ふじうらば)」の解説をしています。

16,源氏物語「藤裏葉」

 

庭に藤の花が満開の日に、内大臣は自分の娘を夕霧に託す意味をこめて、藤の花を歌に詠んでその意を伝えようとしています。

貝合わせは、物語の解説書を入れて特性の布に入れて送ります。

貝合わせは、物語の解説書を入れて特性の布に入れて送ります。

 
貝合わせは、オリジナルの桐箱に入れて真田紐でしっかりと縛ってお送り致します。

貝合わせは、オリジナルの桐箱に入れて真田紐でしっかりと縛ってお送り致します。

貝合わせ購入タグ