ひな祭りの写真ーーー7

JUGEMテーマ:子育てしながら HANDMADE♪ 海外より、ひな祭りの写真が届いています。 ーーーーーーーーーー<文章はそのままで、お名前、地域は消しています> ご無沙汰しております。日本はだいぶ春めいてきましたでし […]

間に合いますよ。。。。

昨日、九州の隣県の方よりメールがあり、「羽子板を描いてほしい」という連絡をいただき、午後より何とかひな祭りまでには届けて上げたいと思って、2本の羽子板を描き始めました。 2枚の羽子板を置いて、代わる代わる色のバランスを考 […]

2枚の羽子板

偶然にもお客様からの羽子板が、同じ題材源氏物語絵巻の「末摘花」2枚になりました。 でも、1枚の羽子板に込めたお一人お一人の願いは、微妙に違っています。向かって右の羽子板を御注文された方は、「寅年生まれの子の干支を入れて欲 […]

羽子板に絵を描く、2

源氏や明石の君に色が少し入りました。こうしてお互いの色が強くならない様にバランスを見ながら少しづつ進めます。 ちょっと画面が暗いですが、本物は明るめの色にしています。髪や目鼻はこの時点では入れていません。色の持つバランス […]

「紫式部日記」シリーズの羽子板

3~4日がかりで取り組んでいた「紫式部日記」シリーズの羽子板が完成しました。 これまでに描いた羽子板のほとんどが源氏物語で、それ以外のものを描こうと思っていたものの、なかなか筆が進まずにそのままになっていましたが、ようや […]

私の道具。

私が普段使っている彩色用の筆で、日本画用や、デザイン用 の筆を使っています。細いところを描くのでしばらく経つと 使えなくなってしまいます。1本1500円ほどです。 水干絵の具といって羽子板や貝合わせなどを描く際に使いま […]

かわいい羽子板

今朝は九州一帯は雨です。ゆっくりと几帳の文様を描きます 次は上から下がっている御簾です。細かい筆で丹念に描きます。 このあたりで髪を少し描いてみます。 衣装の細部を書き込みます。 ひめ羽子板の細部写真 桜の花や目を入れて […]

羽子板と貝合わせについて

きっかけとなった町「勝山町」 中国地方には山が多いため、少し山間にはいると江戸か明治にタイムトリップしたような小京都的な町並が数多くあります。岡山県真庭郡勝山町も知人に紹介してもらったその様な町です。 第1回目の「藤原了 […]

「紫式部日記」の羽子板

先日の15日に、遠く群馬の方から「紫式部日記」の注文がありました。みかわ工房の「紫式部日記」は、羽子板が付くセットと、羽子板なしのセットがあり、そのほか雛壇に敷く布を2つの中から選ぶことで、お母様がコーディネイト出来る様 […]

ハンドメイドにこだわって

1月12日の祭日に、神奈川の方から注文のあった「寛永の華」の羽子板と貝合わせの制作にかかっています。注文の形式は、お客様がホームページの写真を見て、注文フォームより予約されてきますが、そこにかかれているのは短い文章のやり […]