赤い丹後ちりめんに、手のひらサイズの雛人形です。

今日も、新しいシリーズの【雛・小さきものの世界】を撮影中です。

お雛様とアイフォン6を比べてみました。

このお雛様の特徴は、落ち着いた赤の丹後ちりめんに、昭和の雛道具三点を組み合わせたところにあります。大きさは、写真のアイフォン6と比べてもおわかりのように、高さが11cmほどで、横幅が全体(3枚)で40cm前後になります。

 

これは、全体を斜めから撮影しています。蒔絵ダンスと布のバランスがきれいでしょう。

お雛様を斜めから撮影したところです。

 

こま犬と貝合わせです。いずれも2〜3cmの大きさで、1つ1つを手描き彩色して、光っているところは、金沢の金箔仕上げにしています。

こま犬と貝合わせの写真です。

 

内裏雛の女雛さんです。高さ3cmです。

内裏雛の女雛です。

 

三人官女の真ん中の官女様です。

三人官女の拡大写真です。金箔仕上げにしています。

 

こま犬さんの拡大写真です。

こま犬の拡大写真です。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL