雛人形を作るみかわ工房のトップタグです。
HOME | 羽子板 |
 

源氏物語絵巻羽子板・葵(あおい)

 
5,「葵」(あおい)

5,「葵」(あおい)

解説
誕生したお姫様を、京都のお祭り「賀茂の祭り」に連れて行こうとして、源氏自らが姫の髪を解くところです。(桐材に金箔張り、顔彩仕上げ、専用の桐箱入り) 
※祭りを前にした慌ただしい雰囲気が画面に感じられます。この色調はやや薄めに仕上げていますが、服の色や畳の色をハッキリと濃いめに描くことも可能です。 
 
特別に入れて欲しい内容などは、「問い合わせ」の覧に記載してもらえれば、おいくらになるかを後日ご連絡致します。
 
みかわ工房の羽子板をすべて掲載しているページタグです。

タグーみかわ工房の羽子板の大きさについて、詳しく説明しています。

タグーみかわ工房の羽子板の大きさについて、詳しく説明しています。

 
みかわ工房の羽子板が完成するまでの行程を解説しています。

みかわ工房の桐箱や付属品について解説しています。

 
みかわ工房が作る羽子板の色調の違いについて説明しています。