雛人形を作る「みかわ工房」のトップタイトル画面

HOME | 羽子板 | 梅枝

源氏物語絵巻羽子板・梅枝(うめがえ)

 
4、源氏物語絵巻「梅枝(うめがえ)」の金箔羽子板

4、源氏物語絵巻「梅枝」

 

解説

明石の君が成人の証として裳・も(腰から下に着る衣の事)を着ける儀式の用意に余念がなく、この場面はその前日に「薫物合わせ」といって香を焚く行事が行われている様子を描いています。外で梅の花を摘む童の様子が特徴的な羽子板になっています。
羽子板の付属品についてはここをクリック

カートタグ

大きい羽子板の注文

 
カートタグ

小さい羽子板の注文