私の【小さき物の世界】を作って!完成しました。

これが、12月の終わりに依頼主のご実家(関東)より送っていただいた、雛道具です。 あれから1ヶ月して、雛道具のリメイク、布の制作、これに合わせたお雛様の制作が終わって、ようやく完成しました。 家具の金地が古くなりかけてい […]

「紫式部日記」となつめ雛

みかわ工房には、貝合わせや羽子板の柄を描く工房と、雛人形を作る工房の2つがあります。今日は、朝からもう一つの工房に入って、「紫式部日記」の女雛、男雛、三人官女をまとめて作っています。今回は、男雛と女雛の色合いを少し変えて […]

ひめ羽子板も、金箔仕上げ中です。

JUGEMテーマ:アート・デザイン しばらく前からとりかかっていた「ひめ羽子板」の下地がようやくここまで来ました。何度か下地を塗っては乾燥、研磨、また下地と繰り返して、ここまでやってきます。 そして、これはその表面に10 […]

羽子板のストックOKですよ。

夏から作っていた羽子板の大と小(ひめ羽子板)がようやく完成しました。 と言っても 写真のように木地に下塗りを何度かした後に、金箔を張り終えた状態です。これで皆様からのご注文を待って、注文が来た段階でこの金箔の上に手描きで […]

お祭りの仕度

今週末は、毎年11月の2週目にこの地域で行っている「上野の森アートフェスティバル」の時期になりました。そこで、この日はみんなで近くの三差路や大分市美術館前にイベント用の横断幕を設置して回りました。   この催しは、15年 […]

2枚の羽子板

先日、完成した2枚の羽子板を依頼主の元へお届けしましたが、昨日この方より写真が届きました。 和風と洋風の2つの飾り方で写真を撮って頂きました。 洋風の中で見ると金があでやかで良いですね。 JUGEMテーマ:女の子の節句  […]

国東の「吉弘楽」

JUGEMテーマ:地域/ローカル 私たちは、大分に来て40年近くになります。妻は福岡、私は熊本と同じ九州ですが、言葉や風習は微妙に違います。 その中で、「吉弘楽」と言う不思議な祭りがあるという事をそれとなく知っていました […]

湯布院を下ってきました。

4月20日は、私のもう一つの趣味「カヌー」を湯布院にて楽しんできました。 と言っても、あいにくの雨。どうせ水で濡れるわけですが、標高の高い由布院だとちょっと寒いです。 1番手前が私の車で、お仲間13人余りでスタート地点の […]

四月の作業

五月の連休を前に、工房でも少しだけ作業が進んでいます。これは、【小さき物の世界】でやや小さめの家具に使う三人官女の下地作業です。この後、上着、袴などを順番に色つけして、最後に目鼻を書いて完成です。 これは、寛永雛などに使 […]

薪ストーブ仲間の勉強会

昨日は、「大分エコクラブ」という私が代表をしています「薪ストーブの薪集めに苦労しているクラブ 」の平成26年度の総会が行われました。 会場は、カヌー艇庫を有料で貸してもらって午前中は決算報告と今年度の行事計画を担当者が行 […]