雛人形を作るみかわ工房のトップタグです。
2016年にみかわ工房の雛人形寛永雛を購入されたお客様の写真です。

ご購入いただいた方からの写真とメールです。

2016年のお客様

お子様が生まれる前からみかわ工房のお雛様「小さき物の世界」に決めていたそうで、アンティークの家具や道具を使ったお雛様に即決されたそうです。

この度、お陰様で 孫娘の初節句を家族で祝う事ができました。
私は、生まれる前から 女の子だったらみかわ工房さんのお雛様を贈ると決めていました。初孫は男の子でした…去年女の子誕生。
すぐに 娘夫婦に選んでもらうと、アンティークの家具や道具がすきで収集しているだけあって 江戸時代のお道具を使ったお雛様に即決でした。
小さくて可愛いお雛様と七ヶ月の孫の姿が重なり 可愛くて愛おしくて 喜びあふれるお祝いができました。
ありがとうございました。
これから毎年 孫の成長を楽しみにひな祭りを迎えたいと思います。


 


東京の画廊にお勤めのお母様が娘のために購入されたお雛様「紫式部日記」で、お気に入りの様子が語られています。

お世話になります。紫式部日記を購入させていただきましたsです。
HPとブログにて改めて藤原さまの過去の作品をすべてじっくりと拝見させていただきました。
私は東京の表参道にあります画廊に勤務しているのですが、素材もいい物を使っていらっしゃるという事はさ ることなが ら、
高い技術と情熱が随所に見られ、やはり後世に残っていく逸品であろうと思います。出会いに感謝いたしま す。
さて、今回は、色合いのご相談をさせていただきたくご連絡いたしました。
薄めの色合いを希望ということでオーダーさせていただきましたが、
全体のバランスを見ながら、几帳の色と、着物の色に関しては明るく鮮やかな色調にしていただければと思っ ております。
わがままばかりで恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
完成がとても楽しみです。Facebookなどで画廊のお客様や同業の方々にも写真をお披露目したいと思 います。
よろしくお願いいたします。


 
みかわ工房のお雛様「寛永雛」を購入していただいたお客様で、二年目になるひな祭りの様子が感じられます。

藤原さま

ご連絡いただきまして、ありがとうございます*プレゼントだなんて、恐縮です(>_<)よろしいのでしょうか。。とてもうれしいです!

今年も先日の大安の日、お雛様を出して、やっぱり素敵なお雛様だなぁと毎日見惚れております。
またもう一度、ひなまつりの日に写真を撮るつもりですが、先日1枚撮った写真がありますので、よろしければご覧いただきたいです*お送りします~。


 

写真は、お姉さんのお雛様と、妹さんに買ってあげたみかわ工房の「小さき物の世界」が、上下に並べて飾り付けされているようです。

みかわ工房 藤原様
先日、小さき物の世界が届き、早速飾らせていただきました。
想像していたよりもずっと小さく愛らしくて、とても気に入りました。
今回は妹にも雛人形をと思って購入しました。姉の雛人形も小さめなのですが、並べてかざると小さき物の世界の小ささが際立ちますね。まるで、姉の雛人形の調度品として小さき物の世界があるみたいです。
本当に素敵な雛人形をありがとうございます。
毎年、娘たちの成長とともに大切に飾りたいと思います。